AGAの治療に必要な費用を計算してみた

AGA(男性型脱毛症)は男性によく見られる脱毛症です。

体に異常がないのに頭頂部が薄くなってきた、生え際が後退したといった症状が現れたらAGAになってる可能性が高いです。

脱毛”症”と書くと病気のようですがAGAは病気ではなく「体質」とされています。

体質なので病院で薄毛治療を受けても健康保険が適用されずに治療費が全額自己負担になることを知っておいて下さい。ですからけっこう費用がかかります。

ただ、いろいろな育毛法の中で薄毛が治る可能性が1番高いのは病院での治療です。なんとしても薄毛を治したいのなら病院に行くことをおすすめします。

治療費の相場

AGAの治療を専門に行なっているAGAクリニックで治療を受けるとどのくらいの費用がかかるのか大体の相場を紹介します。

それぞれの治療メニューの相場をまず紹介します。自由診療なので病院によって値段が違います。

  • カウンセリング(問診票記入、質疑応答など):無料
  • 初診:3,000~10,000円
  • 血液検査:3,000~10,000円
  • プロペシア処方(1ヶ月分):5,000~7,000円
  • AGA遺伝子検査:20,000円
  • オリジナル発毛薬(1ヶ月分):10,000~30,000
  • メソセラピー(成長因子注入治療):20,000~70,000円

初診と再診にかかる費用

いろいろな治療メニューがありますが、症状や治療予算によっていろいろ選べることができます。もっとも基本的なコースだと、初診は次のような治療メニューと金額です。

初診(診察+血液検査+プロペシア処方):15,000~30,000円

初診の後は月1回通院しますがその費用は次のとおりです。

再診(診察+プロペシア処方):10,000~20,000円

もちろん、もっと効果的な治療を行おうとすればさらに費用は必要です。

ただ、これくらいの費用は必要であることを知っておいて下さい。

無料カウンセリングを受けてみよう

具体的な治療方針や費用は病院によって異なります。多くのAGAクリニックでは無料カウンセリングを用意しています。

病院での治療に興味があるのならまず、この無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。医師や専門スタッフの話を聞くと疑問点が解消されスッキリします。

もちろん、カウンセリングを受けて自分に合わないと感じたら治療を受けずにそこで終わらせることも可能です。

AGAを治すのなら行動が必要です。まずは無料カウンセリングで治療がどんなものか知ってみてください。こちらの病院で無料カウンセリングを受けることができます。

無料カウンセリングが受けられるAGAクリニック

↓当サイトおすすめの育毛剤です 育毛剤

サブコンテンツ

このページの先頭へ