はげ対策を紹介します

世間にはたくさんのはげ対策があります。具体的にどんな対策があるのか知って自分にあった対草がないのか考えてみましょう。

はげ対策の種類

増毛法

今ある髪の根元に新しい髪を結びつけて髪の量を増やす方法です。女性のエクステの男性版みたいなものです。

アデランスやアートネイチャーといったヘアサロンで施術を受けることができます。

増毛法は比較的薄毛の症状が軽度の人に向いています。人の手で行うので好きなだけボリュームが増やすことができ、すぐに効果を実感できます。

しかし、既存の髪に新しい髪を結びつけると毛根に負担がかかり抜けやすくなります。

今ある髪を大事にしたいのならあまりおすすめはしません。

カツラ

人工の髪で薄毛の部分を覆う方法です。カツラを使えばかなり広い部分の薄毛も隠すことができます。

増毛法と同じヘアサロンでカツラを手に入れることができます。増毛法と同じく確実に効果を実感できるのが良い点です。

最近のカツラは非常に精巧にできているのでしっかり見ないと見破ることはできません。

ただ、良いカツラは値段が結構します。維持費もそれなりにかかるので金銭面での負担が大変です。

植毛

自分の後頭部の健全な毛根を頭頂部や前頭部の薄毛の部分に移植して髪を補う方法です。

植毛は手術が必要なので病院で行います。自分の体組織を使うので成功率も高いです。

カツラや増毛ではなく自分の髪を頭に蘇らせたい人におすすめです。興味のある人は手術のリスクや術後のケアなどの問題をしっかり調べましょう。

育毛法

1番ポピュラーなのが育毛法です。一言に育毛法と言っても様々な方法があります。

男性に多く見られるAGAの場合は、男性ホルモンが毛根に作用して髪の成長を阻害するために薄毛が進行します。

そのため男性ホルモンの作用を抑える効果のある育毛剤や治療薬を使う育毛法がおすすめです。

育毛シャンプー育毛サプリを使った育毛法もありますが、あまり効果は見込めません。また、ある食材(亜鉛わかめなど)が髪に良いとする育毛法も同様に期待できません。

育毛法を試す場合は自分の薄毛の原因を把握して、試そうとする育毛法が自分の原因を解消できるものなのか十分に調査するべきです。

本当は効果のない情報を信じて試しても効果はまったく現れません。

どんな方法が良いのか判断できない場合は、発毛専門病院のAGAクリニックで無料カウンセリングを受けて自分に合った育毛法のアドバイスを受けると良いでしょう。

薄毛の相談には病院の無料カウンセリングがおすすめ

↓当サイトおすすめの育毛剤です 育毛剤

サブコンテンツ

このページの先頭へ